yurayura ゆらゆら ~天然石アクセサリー~ 日本の神々の御神恩を

「今よりさらに輝く自分に」をコンセプトに 日本の神々の御神恩が求めるかたに授かりますようにと 息を吹き込み 祈念し お繋ぎした オリジナル天然石アクセサリー をご案内しております。 私どもが貴方だけのためにお送りする 天然石アクセサリーは、 「力を与えてくれる」 「優しさで包み込んでくれる」 優さと強さを持ち合わせるように ひとつひとつ心を込めて 石と石とを繋ぎ合わせております 興味のあるかた 天然石好きのかた 玄人のかた 日本の神様がお好きなかた ets… 皆様にご覧いただければ幸いです。

神恩感謝の旅 天地の神に祈る① ゆらゆら yurayura ~天然石アクセサリー~

日々の感謝を神々にお伝え(+α)する旅神恩感謝の旅


12月3日
山梨県に鎮座する神々の元へ
ご縁を下さいました素敵な美女の方々と
行って参りました


今回の神恩感謝では、少々迷子になってしまうというハプニングがありました
(これが後々、御神恩であるということに気づきます)が無事、行ってくることができました。
このことは、後々書いていきますね


冬という感じではなく
まだ、秋の景色がのこる山々とキリキリと引き締まる天の息吹きを感じながら
のんびりと高速を走り


f:id:yura0yura00:20171206000220j:image

到着しましたところは
目的地である 

 


f:id:yura0yura00:20171206000455j:image

 

金櫻神社さんへ


金櫻神社について
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
甲府の名勝、昇仙峡を登りつめた地に鎮座する金峰山御神体とした神社です。

第十代崇神天皇の御代(約2000年前)、各地に疫病が蔓延した折、諸国に神を祀って悪疫退散と万民息災の祈願をし、甲斐の国においては金峰山山頂に御祭神である少彦名命(すくなひこなのみこと)を祀ったのが当社の起源となります。
ゆえに金峰山山頂に奥宮があり、当社は里宮にあたります。

御神宝はこの地で発掘され磨き出された水晶「火の玉・水の玉」
金櫻神社 HP
http://m.kanazakura-shrin.webnode.jp

より引用
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


金櫻神社さんの階段を登られていただくとき
背中から持ち上げられ天に反るような
突風が身体を駆け巡り天に舞うような
神地の流れを感じさせていただきました。

 

 
f:id:yura0yura00:20171206000131j:image

 
f:id:yura0yura00:20171206000347j:image


f:id:yura0yura00:20171206000422j:image

 

そんな体感を感じさせていただいていますと、
ご一緒いただいてました
お一方の側にいました霊体の方より
その方に、解き放ってがあるとのこと


詳しい内容はお話いたしませんでしたが
yurayuraのもつ知識から
御神前にて行っていただきたいことをお伝えいたしました。


当初、
今回の神恩感謝の旅が企画され
ご参加が決まったお一方は
深い魂の流れより行っていただきたいことが
こちらの神社さんでありお伝えしていたのですが


少々、驚きの+αとなりました❗
(+αは精神世界のおはなしですねw)

 

少々文章が長くなりましたので続きは次回に
神恩感謝の旅はまだまだつづきますよ

 


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 


f:id:yura0yura00:20171206000106j:image

今よりさらに輝く自分に
yura yura ~天然石アクセサリー~

 

弊社HP
http://yura-yura.op.shopserve.jp/


新作アイテム続々登場


輝石とのご縁が貴方様にありますように